このブログを検索

2014年5月12日月曜日

HBCラジオ(札幌)が日曜深夜(月曜早朝)に「フィラー枠」を新設したようだ

467 名前:ラジオネーム名無しさん
投稿日:2014/05/11(日) 20:33:03.42 ID:VCvUEgYL
いまHBCラジオのHPで確認した。
「音楽」とだけ書かれていたぞw
これでは何がなんだかわからんw


469 名前:ラジオネーム名無しさん
投稿日:2014/05/11(日) 22:37:32.92 ID:zZs/CyVe
HBCの日曜日の深夜、ふだん放送休止の時間帯に、5月から音楽を流す告知をしていたぞ



☆フィラー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%BC

フィラー(filler)は、主にテレビ局やラジオ局が、番組間の時間の埋め合わせに放送する映像・音声である。場合によっては「クッション番組」や「つなぎ番組」「バッファー番組」とも言われる。

テレビ局・ラジオ局では番組の間が空いた場合、環境映像や音楽を流して時間を埋める事から、その時間がフィラーと呼ばれるようになった。1990年代頃から、災害時の緊急報道体制を整えるためテレビ局の終夜放送が始まり、放送終了から放送開始までの間も試験電波として出し続けられるようになり、音楽を入れた環境映像や天気予報、系列CSニュース専門チャンネルなどのフィラーが流される事が多くなった。

あくまでも「埋め物」扱いであり、突然終了する事がよくある。

放送局内ではフィラー枠自体やそこで使用する映像や音源を「保障BG」(BGはBGM(background music)やBGV(background video)の略)といい、フィラーという表現は放送局内では一般的ではない。

忍者ソーシャルボタン

アーカイブ

馬鹿の野望

飛び地B

農協シュガータウン

殴り書きシャンゼリゼ

パンドラ御所

ラジオNIKKEIの番組

独自の戦い・ラジオNIKKEI

はてなブックマーク