このブログを検索

2015年4月6日月曜日

〔サイマルラジオ〕日曜深夜から月曜早朝にかけての「あまみ(奄美)エフエム」

102 :名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)05:45:40 ID:VIj
奄美FMは0~5時に、
フィラーではなく、通常番組の再放送を流しているみたいだね。
(注:PDF)
http://www.npo-d.org/pdf/timetable.pdf


104 :名無しさん@おーぷん :2015/04/06(月)04:56:32 ID:epl
奄美FM。
ノントークで15年ぐらい前の邦楽が流れている。
トークあり番組の再放送ではなく、事実上のフィラーみたいだ。



☆あまみエフエム

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%BF%E3%82%A8%E3%83%95%E3%82%A8%E3%83%A0

あまみエフエムは、鹿児島県奄美市と大和村を対象に放送するコミュニティFM局。特定非営利活動法人ディ!が運営している。

コミュニティFMは出力20W(ERP14.8W、開局当初は22W)で名瀬クリーンセンター付近から送信している。 スローガンは「シマッチュのシマッチュによるシマッチュのための島ラジオ」。奄美に、シマにこだわった放送(シマ唄、奄美出身アーティストによる自主番組、シマグチによるニュースなど)を行っている。

島おこしのために設立されたNPO法人であるため、ラジオ局運営以外にも、島内外で行われるさまざまなイベントや事業などにも携わっている。

ディ!は英語の「Let's」や日本語の「さあ」にあたる奄美方言の感嘆詞。発音は dei ではなく di。

(略)

放送は24時間で、自社制作番組のほかにエフエムうけん・エフエムせとうちの制作番組も一部放送している。

2011年5月1日からはインターネットでの同時放送(モノラル)を終日行っており、関東地方、関西地方、九州地方に計数十万人いる奄美出身者にも聴取者が少なくない。



忍者ソーシャルボタン

アーカイブ

馬鹿の野望

飛び地B

農協シュガータウン

殴り書きシャンゼリゼ

パンドラ御所

ラジオNIKKEIの番組

独自の戦い・ラジオNIKKEI

はてなブックマーク