このブログを検索

2016年2月3日水曜日

【写真】五香駅(新京成電鉄)東口に我孫子駅の有名駅蕎麦「弥生軒」が出店か?

※ 五香駅(ごこうえき)は、千葉県松戸市金ヶ作408番8号にある、新京成電鉄新京成線の駅。

https://twitter.com/shin_12_juku/status/694773126635220992/



☆我孫子駅 (千葉県)~売店、立ち食いそば・うどん店

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%91%E5%AD%AB%E5%AD%90%E9%A7%85_(%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C)#.E5.A3.B2.E5.BA.97.E3.80.81.E7.AB.8B.E3.81.A1.E9.A3.9F.E3.81.84.E3.81.9D.E3.81.B0.E3.83.BB.E3.81.86.E3.81.A9.E3.82.93.E5.BA.97

売店は大正期、野口駅売店が営業していたが、昭和になってからは弥生軒が営業するようになった。

戦後しばらくの間、弥生軒は駅弁の製造販売を中心にしていたが、複線化と電化により都内への利用者が増えて立ち食い店の売上が伸びるようになり、昭和50年頃には駅弁よりも立ち食い店が主流となった。 平成初め頃、立ち食い店の新商品としてげんこつ大の「唐揚げ」を始めたことから、から揚げそばに人気が出て看板商品となった。これを目当てにわざわざ当駅を訪れる者もいる程である。また、2000年代に入ってからは各種メディアで取り上げられることも多くなり、店内にその記事が掲出される場合もある。大盛(+60円)は「そば」のみ適用される。

弥生軒は昭和16年から昭和21年までの一部の期間、画家の山下清(当時は身元もはっきりしない無名の青年)が住み込みで働いていたこともあり、そのことを示す緑色の吊り看板が1・2番線ホームの6号店にある。

営業時間は基本的に7時 ~ 23時30分であるが、店舗や曜日により異なる。

なお、弥生軒の店舗ではSuica電子マネーなどのICカードでの決済はできない。2013年7月上旬より、売店のみICカードによる電子マネーでの支払いが可能となったが、立ち食いそば・うどん店では現在もICカード不可となっている。

忍者ソーシャルボタン

アーカイブ

馬鹿の野望

飛び地B

農協シュガータウン

殴り書きシャンゼリゼ

パンドラ御所

ラジオNIKKEIの番組

独自の戦い・ラジオNIKKEI

はてなブックマーク