このブログを検索

2012年3月4日日曜日

ダイソーの百円パソコンゲーム「政界すごろく~政界立志伝」


▼ 2003年09月19日の拙文 ▼


ダイソーの百円パソコンゲーム「政界すごろく〜政界立志伝」を買った。


●「政界すごろく〜政界立志伝」細川隆一郎(政治評論家。細川元首相の叔父。源氏の名門出身)監修。

プレイヤーは画面に現れるルーレットを回し、すごろくの要領で自分のコマを進めていく。

政治資金をためたり、結婚したり、愛人をつくりながら選挙に備える。ただし戦略的要素、他プレーヤーとのかけひきは皆無に近く、全くの運頼り、運まかせ。「1回休み」「2回休み」がやたら多いのもなんだかな〜。そして選挙で当選を重ねると年功序列で自動的に大臣になれる。そしてプレイヤーのうち誰かが総理大臣になるとゲームオーバー。ストーリーやシナリオが単調であまり面白くはなかった。ただしエンディングに監修者の細川隆一郎氏が登場。動画にて、偉そうな口調で政治のことをいろいろ語ってくれるところは、それなりに見もの。


結論→百円とはいえ、おすすめできないな〜。率直に言って。

忍者ソーシャルボタン

アーカイブ

馬鹿の野望

飛び地B

農協シュガータウン

殴り書きシャンゼリゼ

パンドラ御所

ラジオNIKKEIの番組

独自の戦い・ラジオNIKKEI

はてなブックマーク